人生の太陽は

この2月はご高齢の方の訃報が多い。
どんな立派な方、元気な方でもお亡くなりになる。
話の方向が変わって恐縮だが
山崎豊子さん原作「沈まぬ太陽」や佐藤正明氏原作「陽はまた昇る」は
涙の中からまた立ち上がり、もっと頑張れるような物語だが
仏教で四苦、すなわち生老病死をまぬがれない人の命、
人生の物語では『太陽は沈み再び昇らない』のだ。
そして見送った人の心の中に亡くなった人の残像が残るのだが
その人たちも消えていく。諸行無常の人の世なのだ。

できれば少し短くてもピンピンコロリの『ピンコロ』で逝きたいものだ。
f0153085_15015773.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-02-24 06:00 | Comments(0)
昨日・今日の朝の1cm程の雪、
いつもならイヤだなぁ~って思うのですが、きのうは違いました。
木々に白い花を咲かせ、道路までクリーンアップしてくれたと
なぜか超前向きな印象でした。「2月の雪はあとがない」と言いますから
春が近付いているからに違いありません。
気象庁によると強い寒気は2月最後の28日から緩むとのこと
1月2月の大雪も、早昔話になるようですね。

「2月の雪はあとがない」の前に「親子喧嘩と」が入り
当地では『親子喧嘩と2月の雪はあとがない』と言われています。
f0153085_08095723.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-02-23 06:00 | Comments(0)

ゴロゴロ

日曜日の送別会のあとの月曜、火曜と体調不良で何とか仕事をこなしました。
いつの頃からかゴルフでも研修会でも祝賀会でも大好きな飲み会でさえ
次の日またはその次の日まで疲れが残るようになった。
もちろんその瞬間に全力を傾注する悪い癖が原因だろうが
加齢(もしかして男の更年期かも?)が一番の理由であることは否めない。
ヨシオーやキョイオーはいつもケロリとしているから個人差があるのだろう。
とにかく疲れを取るには、寝れなくても横になることだと思い
ナマケモノのようにゴロゴロしている私です。

ゴロゴロといえば、今日はニュンニャンニャン「猫の日」です。
f0153085_08172249.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-02-22 06:00 | Comments(0)

常勝無敗

鮨ヒロの大将、ニコニコ顔で「こんな本買ったんや」と。
なんとその名も『常勝無敗の株投資術』。
「常勝無敗なんてあり得んやないけ?」と聞くと
「立ち読みしてたら、俺の考えと一致した考え方や」と。
著者の証券アナリストで著名な方と同じなんて、いくらなんでも度が過ぎるワ。
もちろん株やお金も必要だけど『常笑無配』にならんようにね。

先日お会いしたおばあさん、にっこり笑って『元気が宝』とおっしゃてましたよ。
f0153085_14365482.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-02-21 06:00 | Comments(0)

がんばれっ!

老化と共に「よっこらしょ」とか「どっこいしょ」とか
何かをしようとしたり動こうとするたび口に出る。
そんな言葉をもっと爽やかで元気が出る表現が無いか探していた。
昨日の新聞に
金・銀メダルに輝いた小平菜緒選手のコーチからの言葉があった。
高校時代、中学時代に築いてきた結果がなかなか発揮できず記録が出ない当時、
彼女にコーチから送られた言葉で前向きになれたという。
その言葉は『顔晴(がんばれ)』。
「本当の頑張れは、顔が晴れること。辛くても笑顔を忘れてはいけない」と
 コーチからの助言を糧にここまで笑顔を忘れずに頑張ってきたと。

そうだ『がんばれっ!』にしよう。
f0153085_09405428.jpg



[PR]
# by do-hiroshi | 2018-02-20 06:00 | Comments(0)
皆さんが興味を持って応援しているピョンチャンオリンピック。
実はほとんど冷めた状態でどの競技もライブで見ていませんでした。
しかし、土曜の午後1時過ぎからはテレビの前に座り必死の応援を。
祈りにも似た気持ちで見ていました、羽生選手が滑り終わり『やったぁ~!』
続いてフェルナンデス選手と宇野選手が終わり『ばんさぁ~い!』
夢のような瞬間をライブで見れて大変嬉しい思いでした。
(昔から大鵬の大一番を見ていられなかったことを思い出しましたワ)
その後のテレビでは一日中、
羽生選手が95%、将棋で羽生2冠を破った藤井聡太新6段が5%。
しばらくは結弦フィーバーに沸きかえる日本ですね。

今週も輝く一週間にしましょう。
f0153085_10382826.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-02-19 06:00 | Comments(0)

別れと出会いの春

明日は木倉町のおでん屋さんで10数年お世話になった方の送別会。
送別会といってももう会えないわけではなく電話もゴルフもいつでもOKですけど
やはり惜別の情を感じ、ちょっとさみしいかな・・。
また
三十数年前兄弟のように泣いて笑った懐かしい友達が、今年3月に定年退職するという。
そして4月には東京から金沢に遊びにやってくると嬉しい知らせが・・・。
電話口の声、何も変わっとらんかった。
これも30数年の記憶がプレイバックしてちょっと感動!
春はこうしてやってきます。

温かくしてお過ごしください、よい週末を。

五郎島大橋から山を眺望
f0153085_08250413.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-02-17 06:00 | Comments(0)

腰があぶないよぉ~

連日の除雪とそれをまた崩して播くという雪国独特の繰り返し。
「なんか無駄してるなぁ~。でもこれが除雪の一番の常道なのだ。」
そんな連日の雪との戦いで腰がピキッとなる寸前の徴候です。
平成27・28年と毎年車椅子のお世話になりました。
昨年は大丈夫でしたので、またお世話にならないよう
これ以上降らないでと切に願います。(もちろん、ゆ華は毎晩です)
今日は陽が差すとの予報、どんどん雪を溶かしなさい!

歯科に停めた車のフロントガラスのチョコ(息子の嫁と孫から)
f0153085_08190443.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-02-16 06:00 | Comments(0)

オリンピックの精神

冬季オリンピックで日本勢の金メダルが・・・?
以前「一位じゃないとダメなんですか?二位ではダメなんですか?」と
国会で質問した議員さんがいたが、皆さんはどう思いますか?
前回か前々回のオリンピックの時のブログに
『銀が金より良し、銅は金と同じ』と書いたことを思い出した。

第4回ロンドンオリンピック(1908)の陸上競技で
アメリカとイギリスとの対立が絶え間なく起こり、
両国民の感情のもつれは収拾できないほどに悪化していました。
その時に行われた教会のミサで
「このオリンピックで重要なことは、勝利することより、むしろ参加することであろう」
というメッセージが語られました。
このメッセージを、当時のIOC会長のクーベルタンがとりあげ、次のように述べました。
「勝つことではなく、参加することに意義がある」とは、至言である。
人生において重要なことは、成功することではなく、努力することである。
根本的なことは、征服したかどうかにあるのではなく、よく戦ったかどうかにある。                                     (オリンピックの精神より引用)
オリンピックに出て、よく戦えば、それだけで素晴らしいことなのだ!

f0153085_08222900.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-02-15 06:00 | Comments(0)

バレンタインデーの午後

2月も中日、雪の峠も越え春に向かうかのような朝。
やはり何事もない日常が最高だと感じます。
雪が無ければ毎日歩けるのですが、室内で日々コツコツトレーニング中、
シーズンインになれば吉と出ますでしょうか?
さて
バレンタインデーなのに午後から歯科での治療。
なんとうまくできている時間の流れだね~。
チョコよりも肉、食いテェ~!
f0153085_11424758.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-02-14 06:00 | Comments(0)

自然に任せる

除雪や諸々の雑事であっという間に過ぎて行った週末・連休。
頑張って除雪に充てた連休でしたが機械や人間の力なんてたかが知れています。
どんなに頑張って除雪をしても最後は自然に任せるしかないと思いました。
昔はゴルフ場の雪を偵察に通った頃もありましたが
なんと無駄な事をしていたんだと薄笑いが出てしまう、そんな雪事情でした。
さて画像は
先週、保険のおばちゃん(失礼、僕より若いかぁ)からもらったチョコ。
そいうば明日はバレンタインデーだったんですね。
縁遠くなり興味もない日ですが、嫁や孫からもらうというのはチョコっと嬉しいかな?

1日少ない今週、元気で頑張りましょう!
f0153085_16371538.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-02-13 06:00 | Comments(0)

試してグッズ

雪のため出かけることもなく、これといったニュースソースもない。
ということで、ちょっと便利(バカ)なお話し。
下の画像は僕が考案した手袋を乾かすグッズ。
クリーニング屋さんの金属のハンガーを折り曲げ、手袋がかかる様にし
暖房の近くに置いておくと、ハイすぐ乾きます。
暇な方はぜひお試しあれ・・・。
良い週末そして連休を
f0153085_10483328.jpg
f0153085_10484055.jpg

[PR]
# by do-hiroshi | 2018-02-10 06:00 | Comments(0)

雪が解ければ春

いやぁ~、本当の除雪車は凄いわ!
ちょっと訳ありで第二駐車場、少し除雪して頂きました。
もう70cm超では家庭用の除雪機では太刀打ちできません。
それにしても今日明日で少しでも融けてくれるといいのですが・・。
さて
明日明後日と姪っ子が受ける資格試験があります。
大雪や凍結が無いようにと気をもんでいる叔父さんがいることを
神様しか知らないはずだから、2日間神社のお参りの際は
君の合格を祈ってきますね。雪が解ければ春ですよ。

「何事もないように、普段通りの力が出せますように」

f0153085_16414093.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-02-09 06:00 | Comments(0)

雪を耐える日々

毎日の除雪で体のあちこちが悲鳴を上げていますが
すべからくトレーニングと考えて心の中では何とか耐えています。
金沢も大雪ですが福井はもっと大変な雪ですネ。
それを思えば「ナンクルナイさぁ~」です。
しかしあまりに空も周りも閉ざされていると心まで湿ります。
心も体も温かくして春を待ちたい今日この頃です。

凄い雪だニャー・・・。
f0153085_09492757.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-02-08 06:00 | Comments(0)

汗は重い

おとついに引き続き、昨日の降雪は強烈なパンチでしたね。
朝早くから自宅の除雪をして何とか車が出れて会社へGO!
前から来るなよって祈りながら国道へ。
無事に着いたと思ったら、最後の難関「坂道」で登り切らず
あと数メートルのところで引き返し、
再び前から来るなよって祈りながら自宅へ戻り、
そこから徒歩で出社、1時間半の除雪で汗だくに。
脱いだ下着とポロシャツの重いことったらビックリです。

人のためにかいた汗は本当に重い(思い)のです。

また、がんばろう!
f0153085_14075541.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-02-07 06:00 | Comments(0)

小さな鍵

昨日の雪、ちょっと焦りましたが除雪機でスイスイでした。
スイスイまでは良かったのですが、一段落ついた後そのキーを紛失!
2回目の除雪ができないと悩んでいたところ、
「予備キー、あるよ」と天の声。「ああ~助かった」。
一安心もつかの間、今度はガソリンが少なくなっているじゃありませんか。
機械というものはキーと燃料が無ければ動かないのは子供でも知ってます。

こんな小さな鍵でも十台以上の駐車場を除雪できるのですから
我々の生活もちょっとしたことで、上手くいったりいかなかったりですね。
f0153085_10290912.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-02-06 06:00 | Comments(0)

株式性高血圧

先週金曜日の鮨ヒロで
大将が「株が上がると血圧が上がるんや」と顔を赤らめていた。
「どうしたんや?」と聞くと
マザーズで3年半ほどやきもきしていた株がストップ高になったとのこと。
少しドキドキしたので血圧を測ったら朝測定した血圧を20ばかりオーバーしたと。
「そりゃ大将、株式性高血圧やわ」「そんでどうしたん?」
「ひょっとしてもっと上がるかと思って待っていたら、又戻しぼんでしもうた」だと。
久しぶりのストップ高でしたが、
鮨屋なのに逃がした魚は大きかったいうことで『残念!』
f0153085_09285639.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-02-05 06:00 | Comments(0)

2月最初の週末

今日明日と産展4号館で「金沢輸入車ショウ」が開催される。
昨年も訪れてトランクの広さばかりを検証した覚えがある。
(ゴルフバックが横に積めなければ車とは言えないのだ)
チケットを頂いたので雪がなければ行ってみたいと思うのだが
さて雪の具合はどうなるだろうか?
ディーラーさんによるとこの雪の時期、万が一大雪となると
車の産展への搬入が大変で、なおかつお客さんの入りが悪くなるので
踏んだり蹴ったりということになるとのこと、お察しします。

そんなこんなで2月最初の週末、気を付けてお楽しみください。
f0153085_10301657.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-02-03 06:00 | Comments(0)
今年も送られてきた「抜萃のつづり」(広島市 株式会社熊平製作所)
号を何回重ねても毎回珠玉の洪水です。
さて今回も特に心に響いた言葉を紹介する。
『人生は死ぬか、精一杯生きるかだ。
 悲劇の真似ごとをしている暇はない。』
なんか身につまされるなぁ~っと思ったのだが皆さんはいかが?
医療人の方には
『病人にとって最良の薬は希望だ。』
科学や技術、サービスがどうやと背比べをしているような医療現場。
やはり医療の根幹はここにあると再認識してほしい。
終局は人対人なのだ!
f0153085_10311978.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-02-02 06:00 | Comments(0)

はや一カ月

今日から2月、あっという間に1年の12分の1を使ったことになる。
雪などであたふたした1月だったが、今年の目標は『 golf first 』。
「一日一回でもゴルフに関して役立つことをやる」と決心していたので
昨日までの31日間、どうやら一日も休まず続けることができた。
この調子でいけば3日も少ない二月はもっと早く終わりそう、
もしかしたらこのまま365日、行っちゃうんじゃないかいね。
塵も積もれば山となるってネ。
(でも毎日続けるって結構きついぞ!)

今月もできることをしっかりやってまいりましょう!
f0153085_08022136.jpg



[PR]
# by do-hiroshi | 2018-02-01 06:00 | Comments(0)
先週土曜日、歯の具合が悪く約9年振りにデンタルクリニックへ。
午後2時半の予約で終わったのが4時40分。
2時間近くもずぅ~っと口を開けていた計算になり「いやぁ~疲れた」
しかし歯医者さんも歯科衛生士さんも拡大鏡をかけながら
汚いおっさんの口を見ているのだからもっとお疲れさんでした。
できればゴルフシーズンが始まる3月中旬までに終了できないかと
お願いしましたが、いろいろ問題点があり少し気長に治療することに。
今日の午後3:00から2回目の治療です。

も少し元気で も少し頑張りたいから
f0153085_11024693.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-01-31 06:00 | Comments(0)

漏水事件

昨日の朝、市役所から市内一斉緊急放送で「なんちゃらかんちゃら・・」と。
何言ってんのかハッキリ聞こえんと知らんぷり。
出かけようとしているところへ
会社の官舎の水道管から水が吹いていると近所の方から通報を受け、
慌てて出撃、「あらぁ~、ほんとに吹いている」、
即元を閉めて一件落着(あとで水道屋さんに電話、午後には修理完了)。
職場の除雪をしている時にも一斉放送、
「市内で漏水が多発しています。市役所に届けてください。
 また、節水にご協力ください。」
ありゃ~、ちゃんと聞かんといかん!と反省。

凍った時に水道管や導管が破れ、融けてからその穴より流水したわけで
凍った時より緩んだ時に漏水することが多いそうです。
やはり久しぶりの寒波にやられてしまった雪国でした。
f0153085_11545098.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-01-30 06:00 | Comments(0)

感動列車

1月3日に録画した「感動列車 ななつ星in九州」を見終わった。(BS JAPAN)
糸井重里(コピーライター)さん、東儀秀樹(雅楽師)さん、
小谷真生子(「日経プラス10」メインキャスター)さんの3人が
一泊二日で「ななつ星」とその周遊を紹介する番組だったが
「ななつ星」のコンセプトは『新たな人生にめぐり逢う旅』という。
それにしても3氏それぞれの考え方が面白く、とても楽しく拝聴できた。
楽しい旅というものは、良い事ばかりで嫌なことが一つもないとの感想で
「ななつ星in九州」に乗った人の多くが、感動してもう一度乗りたくなる。
クルーたち全員の突き詰めた目的は
「家族や友人のように寄り添い、喜んでいただきそして自分たちも喜びたい」
糸井氏はそのクルーたちの印象をこう語っている、
『全人格を持って一生懸命お客様のことを考えて行動する』。

一度は是非乗ってみたいと夢が広がる感動列車だった!

画像はミシュランひとつ星 ラ・クロシェット
 f0153085_09220677.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-01-29 06:00 | Comments(0)

雪国住民の反省

関東や東京でたかだか20cm超での雪のため大混乱を招いた映像を見て
「なんや、大したことないやんけ。」と鼻先で笑っていた。(ゴメンなさい)
しかし我々雪の本場でも、ここしばらくの大雪・寒波で右往左往してしまった。
反省点は多々あると思うが、やはり心構えに尽きるのではないだろうか?
先日、ロ〇キーやコ〇リなどで融雪剤を買いに行くともう売り切れなのだ。
ということは、もう心構えのできている人たちが先んじて買っていて
慌てて買いに行った自分はやはりヌケサクだったということを痛感した。
金属製のスコップも品薄の様で、店の方に聞いてみると
「近年プラスチック製が出回っていたが、今回の雪で飛ぶように売れました」と。
我々も最近の雪の少なかったことでナメまくっていたんだということなんだわ。
車にスコップを積んでいたのは遠い昔のことだったのか・・。

備えよ常に インフラも心も
f0153085_09164666.jpg 融雪剤を播いた所だけ
 雪が解け凍結しない
 リクツなぁ~!

[PR]
# by do-hiroshi | 2018-01-27 06:00 | Comments(0)
ずいぶん昔読んだ司馬遼太郎著の「竜馬がゆく」の中で
『世に生を得るは事を為すためにあり』という一節がある。
そのころは幼くてあるいは生まれてすぐ亡くなる子供は
いったい何を為すために生まれてきたのかと切実に考えた。
個人の考え方の違いもあろうから、その時の自分の答えは伏せておくが
皆さんはどう思われるだろうか?問うてみたい。
さて
最近、自分の為す事は何か?と自問するのだが、
どうも馬鹿な事ばかりしでかして、いい加減嫌になってしまう。
それでも少し整理して煮つめていくとこうなる。
『私欲を捨て 天の声に従い 今できる事を精一杯やる』

苦しい時こそ思い出させようと、カレンダーに書いてみた。
f0153085_08302782.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-01-26 06:00 | Comments(0)

夢がなければ

あるテレビ番組で、かつて宝くじの宣伝の歌があり
「夢がなければ 浮世はつらい」というフレーズがあることを知った。
(*宝籤の歌 藤浦洸作詞)
確かに夢がなければ楽しくないのだが、宝くじ以外では
その夢を追い求め叶えるためには相当の覚悟と努力が必要である。
間もなく冬季オリンピックでその夢をかなえるため頑張っている選手たち。
しかし夢をかなえることができるのは、たった一握りの選手だけなのだ。
宝くじ同様運も必要だろうが、選手たちが残した軌跡が奇跡なのだから
運を天にまかせ全力を出し切って欲しいものです。

「夢がなければ 浮世はつらい 本当の夢があれば なおつらし」 

*「宝くじの歌」が登場したのは宝くじが売り出された翌年の昭和21年1月

f0153085_08262367.jpg

[PR]
# by do-hiroshi | 2018-01-25 06:00 | Comments(0)

積雪のことなど

積雪が心配される今日、明日。
予報ではビビらせる積雪量だが、少し勉強してみよう。

気温が0℃以下で降水量1mm/時間では1cmの積雪となる。
たとえば午後6時から朝6時までずぅ~っと1mmで降るとすれば
朝までに12cmの積雪となる。
このように計算をすると積雪量をほぼ予想ができるのだが
そこに気温や雨雲、風などの不確定要素が影響をもたらす。

皆さん、嫌な雪でもこんな予想で楽しめるかもしれないよ。

ついでに豆知識

運転者の義務を定めた道路交通法71条6号に基づき、沖縄県を除く

各都道府県の公安委員会が積雪、凍結時のルールを決めており

東京都では

積雪又は凍結により明らかにすべると認められる状態にある道路において、

自動車又は原動機付自転車を運転するときは、タイヤチェーンを取り付ける等して

すべり止めの措置を講ずること。

いずれも、違反すると法令違反となり

反則金(大型7千円、普通、自動二輪6千円、原付5千円)が課される。

                     <Buzz Feed NEWS より>
f0153085_13032300.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-01-24 06:00 | Comments(0)
1週遅れでお年玉年賀はがきの当選番号を照会しました。
ほぼ例年通りで三等が10枚で、二等があと一ケタ違いのハズレでした。
500枚弱出して500枚ほど頂きますので確率的にはピッタリ。
そこで(この先はスルーしてくださってかまいません)
ゴルフの確立を考えてみました。
僕のパーオン率は約33%ですから18ホール中6ホールです。
パット数が平均1.8ですからほぼ乗ればパーになります。
乗らなかった残りの12ホールのうち半分くらいは3オン狙いで
6オーバーになります。
あとの6ホールはグリーン近くでのアプローチ勝負になりますから
そこで半分をワンパットのパーを取れれば3オーバー。
合わせると9オーバーとなり、81点になる計算です。
パーオンした6ホール中、運よくバーディが来ればその数だけ凹みますから
2バーディで79点になりハンディキャップは7となります。
しかしバーディ奪取率は18ホールで0.9ですから、よほど運が無いと
2バーディというわけにはいきません。そこにノーズロなどの超ラッキィーが
加わらないとアンダーを出せない理屈です。
超ラッキーが無くてロースコアに安定させるには、もう少しパーオンを
増やせばいいのではないかと思いますが、そうなるとピンを狙うショットの
精度を上げなければなりませんから、短いクラブでのショットが必要です。
ということは
ドライバーの飛距離と精度を1割ほどアップしてやる必要があります。

というわけで、寒い冬にバカな計算をした暇なワタシでした。
「がんばろう!」っと。
f0153085_09244726.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-01-23 06:00 | Comments(0)
先日の土曜日、四十日ぶりにレッスンを受けながら球を打ってきました。
コーチから伝授された冬季室内用の練習を重ねましたが、
まだまだ左脇の甘さを指摘され、今後につながるの良い課題を与えられました。
もちろんスコアに直結するのはアプローチ・パターですから
実際のラウンドを重ねてもっともっと熟成が必要。
それでも長い間悩んでいたスィングの肝、そのシッポを何となくつかめた感じで、
まだ大寒を過ぎたばかりなのに春の到来を待ち望んでいます。

それにしても明日からやばそう! 
さらに水曜・木曜は超寒気が入り凍結も予想されます。
今週も気を付けて頑張りましょう。
f0153085_16380610.jpg




[PR]
# by do-hiroshi | 2018-01-22 06:00 | Comments(0)

コツコツ繰り返す

毎日シコシコパターをしていると、ふと思ったことがあった。
パターマットでの2m弱の距離を毎度毎度入れよう入れようと
神経とがらせているのが、なんだか疲れるなぁって思っていたのを
初めに決めた振り幅・方向で無心でするほうが「良い音する」ことが判った。
そしてその方が疲れないし心地よいのだ。  
ということはショットにも言えるはずなのだ(そんなこと当たり前かぁ)。
いつも無心で思い描いたショットを振り切るだけでいいのだ。
案外小さな繰り返しも思わぬところで気付かせてくれる。
コツコツ繰り返すことが一番の効果を生むのだ!

この週末、球を打ちたいな。
f0153085_08260884.jpg
[PR]
# by do-hiroshi | 2018-01-20 06:00 | Comments(0)