盛り上がる日米男子ゴルフ

先週松山英樹選手の6時間にわたるパター練習をアップしたが、なんと!
米国男子ゴルフ、ヒーローワールドチャレンジ で優勝。
勝因はパットだ。「う~ん、しぶとい」とうならせるパットで
今季の平均パット数は1.589でツアー1位 ( 昨年1.741/15位 )。
やはり努力は必ず報われるということなのだ。
PGAにともに参戦している石川遼選手、岩田寛選手も
現在ランニングは69位と68位なので
賞金ランキング125位(フェデックスカップポイント125位)のシード圏内にいますから
なんとか頑張ってほしいものです。
そうそう日本では池田勇太選手が賞金王を決めましたが
たった2戦だけ参戦した松山選手が2勝で8000万、ランキング7位ですから
強さがケタ違いのような気がします。
僕も冬季トレーニングを続けて春を待ちます。
f0153085_08222801.jpg
[PR]
by do-hiroshi | 2016-12-06 06:00 | Comments(0)