クルマ選びのポイント

性懲りもなく先週土曜日、やっぱり行ってしまいました。輸入車ショウ!
別段欲しい車も無く買う金もありませんでしたが、ついふらふらと。
まず人の多さにびっくり!! 
やはり憧れの車を見るために来られています。
もちろん2000万超の車もありましたが、展示車の半数ほどが300万以下の車
ということですので、輸入車もそう遠い存在ではないということでしょうか。
さて
買うわけのない車のトランクを開けては中に頭を入れてのぞき、
両手を広げて何やら測っている変なオヤジ・・・、それは私です。
やはりゴルファーたるものキャディバックが入るかどうかを見極めるのが
クルマ選びの最も重要なポイントだと思われます。
f0153085_08013370.jpg
f0153085_08014587.jpg

[PR]
by do-hiroshi | 2017-02-07 06:00 | Comments(0)