がんばれっ!

老化と共に「よっこらしょ」とか「どっこいしょ」とか
何かをしようとしたり動こうとするたび口に出る。
そんな言葉をもっと爽やかで元気が出る表現が無いか探していた。
昨日の新聞に
金・銀メダルに輝いた小平菜緒選手のコーチからの言葉があった。
高校時代、中学時代に築いてきた結果がなかなか発揮できず記録が出ない当時、
彼女にコーチから送られた言葉で前向きになれたという。
その言葉は『顔晴(がんばれ)』。
「本当の頑張れは、顔が晴れること。辛くても笑顔を忘れてはいけない」と
 コーチからの助言を糧にここまで笑顔を忘れずに頑張ってきたと。

そうだ『がんばれっ!』にしよう。
f0153085_09405428.jpg



[PR]
by do-hiroshi | 2018-02-20 06:00 | Comments(0)